公益社団法人日本愛玩動物協会

北海道 秋田 福島 栃木 群馬 茨城 埼玉 千葉 東京 神奈川 静岡 山梨 愛知 長野 富山 石川 福井 滋賀 三重 奈良 大阪 和歌山 兵庫 鳥取 岡山 広島 香川 徳島 愛媛 高知 福岡 長崎 宮崎 鹿児島 沖縄 青森 宮城
2018年03月12日

猫の飼い方教室~相談事例からみた猫とのつきあい方~

日時:30年2月24日(土) 午後1時半~3時
場所:秋田市保健所1階中会議室
内容:参加者21名 スタッフ6名 会員4名

昨年ネコの件で保健所に問い合わせ300件!!ビックリ。やはり苦情の中で多かったのがノラネコへのエサやり、その為のおしっこの悪臭。近隣の住民に迷惑をかけないことが重要、またネコの排卵はすぐしやすい(ネズミ算式で増える)ので去勢避妊をする。そして年令のポイント5才で(36才)なので10,15,20才で覚えておくとわかりやすい。ワクチンはまずは3種混合はするべき、など人とネコが安心して暮らせる生活になる為のポイントをつかみわかりやすく保健所の佐藤佐十志先生の話しで進められた。ちなみに長寿猫18才は32%だそうです。