公益社団法人日本愛玩動物協会

北海道 秋田 福島 栃木 群馬 茨城 埼玉 千葉 東京 神奈川 静岡 山梨 愛知 長野 富山 石川 福井 滋賀 三重 奈良 大阪 和歌山 兵庫 鳥取 岡山 広島 香川 徳島 愛媛 高知 福岡 長崎 宮崎 鹿児島 沖縄 青森 宮城
2018年10月13日

わくわく公園まつり 秋 同時開催 第3回 マナーアップ啓発活動 ~羽生水郷公園~

日時: 2018年 10月 13日(土) 9:00~16:00  

場所: 羽生水郷公園(羽生市三田ヶ谷751-1)、キヤッセ羽生

対象: 一般

内容: フリーマーケット、地域の農産物販売、羽生よさこい、25m巨大水槽金魚すくい、ミニ蒸気機関車試乗会など。

支所参加内容: ひととどうぶつ防災〇✕クイズ、防災啓発パンフレット配布など。第3回マナーアップ啓発活動。

主催: 公益財団法人 埼玉県公園緑地協会 羽生水郷公園管理事務、キヤッセ羽生

後援: 羽生市、加須市教育委員会、行田市教育委員会

来場者数:

参加人数: 埼玉県支所協力会員 4名  愛犬 3頭

【感想】

*羽生水郷公園に行って肌寒い日でしたが、久しぶりの活動に参加してきました。
防災クイズをお子さんにしてもらいましたが、最初はどのように接していけばと迷いましたが、クイズを出していくうちに要領が少しずつわかってきました。クイズをしてくれたお子さんには風船のプレゼントをして大喜びで帰っていくお子さんも多くいて、自分もお子さんと親御さんを通じて災害時には動物を守ることの必要性が少しでもわかっていただけたと思っています。
スタッフが少なめとのことなので時間があれば会員の皆様も参加してみませんか?自分の知識の再発見にもなります。横のつながりもでき、楽しくなると思います。
帰宅時にバスの中でクイズに参加してくれたお子さんのお母さんからペットの質問を受けました。自分の知っている限りお答えしてきました。このようにして啓発活動に参加するのも楽しいです。

*11月の陽気ということもあり、肌寒い日でした。ペット防災〇☓クイズは、子供も親御さんも一緒に考えて、興味を持って頂けたようです。防災グッズの展示も興味を持っている方が多かったように思います。
今回は二手に分かれてマナーアップ活動も途中から同時進行で出来ました。羽生は糞がいつも少なく、今回も同様でした。
平時からの備えの大切さと、いつ発災してもおかしくない状態、いつ被災者になるかわからないということ(危機管理)も含め、ペット防災活動を続けていきたいと思います。