公益社団法人日本愛玩動物協会

北海道 秋田 福島 栃木 群馬 茨城 埼玉 千葉 東京 神奈川 静岡 山梨 愛知 長野 富山 石川 福井 滋賀 三重 奈良 大阪 和歌山 兵庫 鳥取 岡山 広島 香川 徳島 愛媛 高知 福岡 長崎 宮崎 鹿児島 沖縄 青森 宮城
2019年01月30日

動物行政勉強会 ~春日部保健所~

日時: 2019年 1月30日(水)    14:00~16:30

場所:春日部保健所 (春日部市大沼1-76) 春日部地方庁舎内3階大会議室

対象:愛玩動物飼養管理士・彩の国動物愛護推進員・一般

内容:春日部保健所職員による講話、施設説明、管理士・推進員・一般・行政交流会。

主催:埼玉県支所

参加人数:春日部保健所職員2名 愛玩動物飼養管理士12名 彩の国動物愛護推進員1名

一般6名

【感想】

殺処分削減に向けて職員の皆様が懸命に努力され、確実な成果を出していることが改めてよく理解できました。

意外と来やすい場所でおどろきました。多人数での開催となり、後半グループでの交流会はにぎやかでした。春日部保健所管内の状況も知ることができ、勉強になりました。また、参加したいと思います。ありがとうございました。

 保健所の方の講義で、限られた人員で誠実に動物行政を推進しておられる事が実感できました。お忙しい中の講義ありがとうございました。殺処分ゼロ 殺処分削減には、三本柱の中でも“収容の抑制”が重要である事を理解できました。

 とても勉強になりました。ありがとうございました。春日部市と松伏町の統計ではありますが、狂犬病予防接種や登録の頭数が思っていたより低かったので、残念に思いました。苦情・相談の中でも引取依頼や捕獲依頼の数字が多いのがとても残念に思いました。

保健所の方のお話はわかりやすく春日部の取り組みなどお話して頂けました。その後の交流会は、色々な方とお話が出来て良かったです。短い時間ですが、参考にしたい事なども聞けました。

ペットを飼う前に啓発したいことがたくさんあると日々感じます。これからも、飼育放棄などにならないような対策がないか、みなさんと話し合っていきたいと思います。

今日はありがとうございました。同じ埼玉県でも地域性が様々なので飼い主の考えや意識のちがいがあると思います。今後も行政と連携して適正飼養の啓発に努めたいと思います。

埼玉でも他県から遅れをとりながらも、殺処分0を目指し取り組んでいる事が知れ、安心出来ました。殺処分の現実や、迷い犬・猫の探し方や拾ってからどうすべきか。知らない人が多い事にびっくりする日々ですので、皆にもっと知らせていく事が大切だと思います。

初めての参加でしたがとても楽しかった。

本日はありがとうございました。春日部保健所の動物行政について学ぶ良い機会となりました。官民協力してできることが増えるといいなと感じました。

 犬の内容が多かったので、もう少し猫の収容状況などのお話があったらよかったです。飼養に関する知識を深め、周りに教えていきたいと思います。

交流時間があったことが、話をするきっかけになってよかったです。 

ペット(犬や猫)の為に考えている人達の活動の場を広げていけたら良いと思いました。