公益社団法人日本愛玩動物協会

北海道 秋田 福島 群馬 茨城 埼玉 千葉 東京 神奈川 山梨 愛知 長野 富山 石川 福井 滋賀 三重 奈良 大阪 和歌山 鳥取 岡山 広島 香川 徳島 愛媛 高知 福岡 長崎 宮崎 鹿児島 沖縄 青森 宮城
2019年02月17日

公開セミナー 「ペットと食を考える ~ペットフードの選び方、表示の見方など~」

日時: 2019年 2月17日(日) 14:00~16:30 (13:30 開場)

場所: ウエスタ川越 (3階) 研修室2  定員60名

対象: 一般

内容: ペットフードの研究開発に尽力され、ペットフード公正取引協議会専門委員として活躍されました本協会 群馬県支所長 川口氏を迎えて、ペットの必須栄養素やペットフードの安全基準などペットの食事選びに役立つ知識を講話頂きました。

主催: 公益社団法人 日本愛玩動物協会 埼玉県支所

参加人数: 29名

【感想】

とても聞きやすく、頭に入ってきやすかったです。先生のペットに対する愛情を感じられました。

うちもペットフードにはずいぶんと悩み、切り替えにも慎重になってきました。なので、とても勉強になりました。家に帰ったらペットフードの裏を見てみます。

 勉強になりました。少々肥満なので満足度は回数比例するとの事、なるほど・・・
これからも、年齢にあったフードを選び、切り替えはあせらずゆっくり、勉強した事を参考にしたいです。

 公開セミナー初参加でした。
皆さん興味のあるペットと食について、大変わかり易く教えて頂きました。人間とペットの比較、犬と猫の比較、時事ネタなど、楽しく学べました。川口先生ありがとうございました。
飼い猫がシニア期を迎えるにあたり、成分・機能に留意したペットフード選びと適切な手作りおやつを組み合わせて、健康で長生きできるように努めたいと思います

とても分かりやすいお話で、とても面白く興味を感じるお話のしかたで、大変勉強になり今後に活かしていきたいと思いました。 ありがとうございました。

とても楽しく、聴講できました。ありがとうございました。

とても分かりやすかったです。
知らないことが多すぎたようです。これからは、表示等に注意してみていこうと思いました。本当にどうもありがとうございました。

とても興味深く、わかりやすいセミナーでした。
あらためてフードの重要性を感じました。今日のセミナーの内容を家で飼っている犬の食生活に役立てたいと思います。

協会員になって、管理士になって初めて参加するイベントでした。
川口先生のお話がとても楽しかったです。ペットフードの歴史があまり深くない事や、ペットフードの表示の事などがわかって勉強になりました。

 貴重なお話をありがとうございました。とてもわかりやすく、新しいことも、復習することもあり、勉強になりました。経験者でないとわからないこと、やはり知識と共に経験は必要なものと思いました。
今後もセミナーに参加したいとおもいます。 ありがとうございました。

 現在飼っている犬は来月で2歳の誕生日をむかえます。ペットフードに対しては、色々表示を気にしながら購入して与えてましたが、本日 大変勉強になりました。
今日教えていただいたことをふまえて、自分のペットに良い物を選んでいきたいと思います。

ふだんはうちのコの好きなフードを優先順位1位として、それに健康状態を考えて選んでいましたが、これからは成分表示もきちんと確認しようと思いました。また、満足度は与える回数に比例するというのもなるほどと納得できました。うちのコも肥満気味なので量を増やさずに満足してもらえるように与え方にも工夫を重ねたいと思います。

わかりやすく、実際のペットフード業界のお話などもあり、非常に良かったです。どうもありがとうございました
ネットで選んでしまうこともありますが、注意事項を参考にします。

話の仕方は非常に上手であった。特に、ゆっくり話すので聞きとりやすい。
内容的には、ペットフード会社の応援的であった。

理屈ではわかるが(室内飼、避妊) 生物としてのイヌ・ネコの自然に生きるという面からわかりきれない自分があります。以前いた保護ネコ(メス)は避妊はしましたが、外ネコでした。キャットフード以上もけっこうあたえました。22才で亡くなりました。
今いる保護ネコ(2才)も同じように育てています。出来るだけネコとしてネコらしく育って欲しいと思っています。

*安全なペットフードの選びか方についてたいへん参考になりました。
また、ドッグカフェ内で調理したフードを持ち帰るのは届出が必要だということをはじめて知りました。また、フードのパッケージに電話番号が記されているのを選ぶのが良いというのも参考になりました。
今後、犬を飼う機会がある時、動物に関する活動のときなどに活かしていきたいです。

*愛猫を守るための知識がまたいくつかふえました。ありがとうございました。