公益社団法人日本愛玩動物協会

北海道 秋田 福島 群馬 茨城 埼玉 千葉 東京 神奈川 山梨 愛知 長野 富山 石川 福井 滋賀 三重 奈良 大阪 和歌山 鳥取 岡山 広島 香川 徳島 愛媛 高知 福岡 長崎 宮崎 鹿児島 沖縄 青森 宮城
2019年06月23日

セキチュー南古谷店 ペット防災啓発活動

日時:2019年 6月 23日(日) 10:00~15:30

場所:セキチュー南古谷店 サービスカウンター横エレベーターホール(川越市泉町4-8)

対象: 一般

内容:保護犬・保護猫譲渡会 開催会場内にて人とペットの防災コーナーを開設しました。
防災〇×クイズやパンフレット配布・持ち出し品やパネルの展示など、防災啓発活動を行いました。

主催:川越市動物推進員

参加人数:埼玉県愛玩動物協会協力会員 8名

【感想】

*本日はおつかれさまでした。保護犬・猫の譲渡会と一緒の室内活動は初めてでしたが、とても良い経験をさせていただきました。まず、そこに来られる方々の目的がはっきりしている事。ホームセンター内なので買い物かごの中にペット用品があれば、間違えないと確信して話かけられる事です。
認知度の低いと思われる地元川越で、まずはペット防災のパンフレットを手渡すことができたのは次に繋がる前準備と感じました。小さな事からコツコツと、活動の輪を広げていけたらと思います。

*ペットコーナーのお客様も、お声掛けすると、皆様快く協会パンフをお受け取りくださいました。
防災備蓄グッズも、足を停めてくださった方に、我が家の例を具体的にご説明できたのも、自分の今後の防災にとても励みになりました。
また、工夫(ビジュアル&現物はやはり良いですね)を加えて、参加させてください。お疲れ様でした。

*店内の限られた空間で戸惑いながらパンフレットを配り、ペット防災クイズを行っていきました。クイズはお子さんばかりでなく大人の方にも参加していただけ、理解もしてもらえたと思っています。
いろいろなところでこのような活動ができればと思っています。

*譲渡会の団体さんと一緒の活動は、かわいい犬猫さんたちが家族を見つける様子を見守れると同時に終生飼養やしつけは大丈夫かな。と少し不安になる気持ちが入り混じります。
それでも積極的に引き受けようとしてくださるたくさんの来場者の笑顔に心温まる一日でした。
会場のご担当者からも細部にわたりお心遣いいただき、動物飼養へ理解があるなと思いました。また機会があればぜひ参加したいです。次回は、限られたスペースでも有効に活動できる方法も考えて臨みたいと思います。