公益社団法人日本愛玩動物協会

北海道 秋田 福島 群馬 茨城 埼玉 千葉 東京 神奈川 山梨 愛知 長野 富山 福井 三重 奈良 大阪 和歌山 鳥取 岡山 広島 徳島 愛媛 高知 福岡 長崎 宮崎 鹿児島 沖縄 青森 宮城
2019年11月14日

彩の国さいたま 動物愛護フェスティバル 2019【動物愛護週間行事】

日時: 2019年 11月14日(木)  10:00 ~ 15:00  (9:00集合)

場所: 埼玉県動物指導センター 本所 (熊谷市板井123)

対象: 一般

内容: 県民の日 動物愛護フェスティバル 式典・聴導犬のお話とデモンストレーション・飼育相談・獣医師なりきり体験・マイクロチップ体験・ボディシール・バルーン・お絵描きなど。

支所活動内容: どうぶつ折り紙つりゲーム・どうぶつ〇✕クイズ・ペット防災啓発・愛護啓発パンフレット類配布など。

主催: 埼玉県

共催: 熊谷狂犬病予防協会

後援: 公益社団法人 埼玉県獣医師会

協力: 公益社団法人 日本聴導犬推進協会

参加者:埼玉県愛玩動物協会協力会員 7名

【感想】

*午後から風が強くなったもののお天気に恵まれ、多数ご来場いただきました。お昼前は〇×クイズに行列ができ盛況、つりゲームもご兄弟お友達で狙いをさだめて楽しんで頂けました。他コーナーでは「ワンちゃんとお散歩」が素晴らしい企画でした。撫でたり触れるだけではなく、良い子のボラわんちゃんとのお散歩は、なかなかできない体験ですね。この機会に動物を益々好きになって、家族に迎えてくださるお家が増えますように。

*たくさんの方が来場されました。防災・愛護の〇×クイズでは、沢山のお子さんがチャレンジしてくれて、どうぶつ折り紙つりゲームを楽しんでいただけました。
 多発する自然災害もあり、学校で防災教育が進んでいる為か、スムーズにクイズに答えられたお子さんもおり、近い将来の活躍が楽しみになりました。親子で楽しみながら勉強になったのではないかと思います。
 関係者の皆様に大変お世話になり、今後も活動を継続したいと思います。ありがとうございました。