公益社団法人日本愛玩動物協会

北海道 秋田 福島 群馬 茨城 埼玉 千葉 東京 神奈川 山梨 愛知 長野 富山 石川 福井 滋賀 三重 奈良 大阪 和歌山 鳥取 岡山 広島 香川 徳島 愛媛 高知 福岡 長崎 宮崎 鹿児島 沖縄 青森 宮城
2019年11月12日

第7回 県内小学校出前授業「一生うちの子プロジェクト」

  • 行事名:与那城小学校出前授業
  • 日程:令和元年11月12日(火)3校時(4年生)
  • 場所:与那城小学校 4年生教室前スペース
  • 主催:沖縄県環境部自然保護課
  • 内容:小学校に出向き、県が作成した児童向け啓発用DVD「ペットは家族」をもとに、子供たちに命の大切さを教える。(1授業45分間)
  • 参加:4年生児童:80名+保護者数名  エマエンタープライズ社1名 協力会員3名
  • 「一生うちの子プロジェクト」→こちら
  • 活動報告
    本日は学習参観での授業ですが、
    のどかな雰囲気の学校で最初から問いかけに対し、
    責任を持って動物を飼うや、飼う数を考えるなどの返答をし、積極的に参加してくれました。
    子供達にゆっくりと、迷子札・鑑札・注射済票をみて触ってもらいました。
    マイクロチップやリーダー体験もスムーズに行うことができたので
    先生やタイムスさんから、本当に良い体験でしたとお褒めの言葉をいただきました。
    子供たちはハキハキと質問してくれて、内容を理解してくれていました。
    子供たちの心に残るとても良い体験学習だと思います。
    未来の素晴らしい飼い主を育成する啓発活動としても、成果をあげていると実感しました。