公益社団法人日本愛玩動物協会

ひよこ

機関誌『愛玩動物 with PETs』

人とペットが幸せに暮らすためのライフスタイルを提案する機関誌『愛玩動物 with PETs』。
ペットにかかわるさまざまな情報や協会からのお知らせ、支所活動の様子を掲載しています。

隔月(奇数月)年6回発行 1部1,000円

協会会員の方には、定期的に機関誌をお届けいたします。協会会員についての詳細はこちらをご覧ください。
機関誌のバックナンバーなどの購入は、こちらからお申し込みください

 機関誌『愛玩動物』(〜232号(平成25年7月)まで)のバックナンバーはコチラ

257号(平成29年9月号)

写真1

ペットと地域生活

[事例紹介 文化伝承・観光促進編]
1 秋田犬(いぬ)ツーリズム(秋田県大館市)
2 みたけ山「おいぬさま」
  活性化プロジェクト(東京都青梅市)
3 徳川綱吉と犬屋敷(東京都中野区)

[事例紹介 人と動物の新たな関係編]
1 ちよだニャンとなる会(東京都千代田区)
2 島根あさひ社会復帰促進センター(島根県浜田市)

愛玩動物と日本人

[Column 人と動物のリレーションシップ]
1 山形県鶴岡市「大山犬祭り」
2 「駅長」になったペットたち
3 東京都町田市「町田リス園」
4 新たな観光ブーム「猫の島」

256号(平成29年7月号)

写真1

ペット系専門学校の新たな役割

[Part 1]日本の学校制度とペット系専門学校
1 専修学校・専門学校の制度解説
2 ペット系専門学校の概要

[Part 2]ペット系専門学校のおもな学科紹介
1 動物看護 に関する学科
2 トリミング に関する学科
3 ドッグトレーニング に関する学科
4 そのほかの 動物関連学科
COLUMN 1 学生たちによる動物ボランティア活動

[Part 3]ペット系専門学校の新たな取り組み例
1 学校法人中央工学校 中央動物専門学校
2 学校法人昭德学園 九州動物学院
3 学校法人高橋学園 エス・ワン動物専門学校
4 学校法人シモゾノ学園 国際動物専門学校
5 学校法人東京愛犬学園 東京愛犬専門学校
6 専門高校編 愛知県立佐屋高等学校

[Part 4]愛玩動物飼養管理士養成制度
採用スクール一覧
COLUMN 2 管理士教育を受けてよかったこと

255号(平成29年5月号)

写真1

ペットのマナーを考える

[Part1]自宅での飼養マナー
(1)騒音対策 (2)ニオイ対策 (3)抜け毛対策 (4)脱走防止対策 (5)集合住宅のマナー
COLUMN1 問題行動対策

[Part2]お出かけ時のマナー
(1)散歩のマナー (2)公共交通機関のマナー (3)ドッグランのマナー (4)ドッグカフェのマナー (5)宿泊施設のマナー
COLUMN2 「人と動物の共通感染症」への配慮

[Part3]ペットマナー向上のための実例紹介
(1)埼玉県支所の「マナーアップ啓発活動」から学ぶ
 ペットマナーを伝えるときの「コツ」と「心がけ」
(2)リードをめぐる北欧の常識・非常識
COLUMN3 法律の専門家からのアドバイス・マナー違反とペットトラブル ほか

254号(平成29年3月号)

写真1

ウサギの適正飼養
~人とウサギの新時代~

[Part1]ウサギってどんな生きもの?
1)ウサギの起源と生態・習性
2)ウサギの体のしくみ
3)ウサギの性格とつき合い方

[Part2]どんなコを迎えよう!ウサギの品種紹介
COLUMN ウサギの終生飼養のために 迎える前に考えておきたいこと

[Part3]ウサギの飼養管理
1)ウサギを迎える準備
2)毎日のウサギの世話
3)ウサギの食事について
 ウサギのボディケア

[Part4]ウサギの健康管理
1)ウサギならではの管理ポイント
2)ウサギのストレスと問題行動
 ウサギがかかりやすい病気

COLUMN 飼い主さんに聞く ウサギの魅力
1)ゴン太くんと金子さんご一家
2)ロッティくんと水野さんご一家 など

253号(平成29年1月号)

写真1

ペットと法律
~みんなが幸せに暮らすために~

[Introduction]
”法律”の誕生と歴史

[Part1]知っておきたい法律知識
法律のしくみを見てみよう
日本の法律ができるまで
正しく理解しておきたい 法令用語解説

[Part2]動物の愛護及び管理に関する法律
動物愛護管理法の誕生と改正の歴史
最新 動物愛護管理法の概要

[Part3]身近なペットのトラブル実例
日本のペット裁判の傾向から

Column① 海外のペットトラブルと法律 ”法律”は、トラブル解決の合理的な判断基準
Column② スウェーデンの法律で保障されている「動物の正常な行動を表現する自由」

など

252号(平成28年11月号)

写真1

人と動物のふれあい活動

[Part1]ふれあい活動の根源にある”癒し効果”とは
ペットが人にもたらす効果
効用の研究から応用へ

[Part2]これまでとこれからの動物ふれあい活動
よりよい活動を行うために
Column1 一歩進んだ北欧のセラピードッグの仕事ぶり

[Part3]動物介在活動 最新事情
ふれあい活動の現場から
実例1 犬のいる学校で育まれる豊かな人間性―立教女学院小学校
実例2 ペットが人に与える恩恵を社員の働きがいにつなげて―マース ジャパン リミテッド
実例3 ペット好きの集まる会社だから職場にペットがいることが自然―イオンペット株式会社
実例4 高齢者とペットが一緒に暮らし続けることができる―特別養護老人ホームさくらの里 山科
番外編 アニマルセラピーを発達に問題をもつ子どもに活用―のぞみ牧場学園

[Part4]ペットのふれあい活動のための知識
ふれあい活動に興味をもったら
準備は万全に、無理は禁物
Column2 アメリカの動物介在活動・動物介在療法レポート

 など