公益社団法人日本愛玩動物協会

ひよこ

全国ペット写真コンテスト全国ペット写真コンテスト

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

本協会では、人とペットとのふれあいの楽しさや、動物愛護の心などが表されている写真を通じて、写す側や、 その写真を見る側双方にペットを大切にする精神を培うことを目的に、「全国ペット写真コンテスト」を毎年実施しています。

応募条件
(1)身近に飼われているペットとのふれあいの楽しさ、動物愛護の心などが表されており、適正飼養に反しない写真。
例)ペットとの濃厚接触を避ける(一緒にお風呂に入らない、一緒に布団で寝ない、キスや口移しで食べ物を与えない)、リードを付けて散歩させる、過度な装飾を施さない、犬に鑑札・注射済票(+迷子札)、猫に迷子札等の所有明示をするなど。
(2)目安としてA4プリントを想定した画質およびサイズ。
(3)応募方法は以下より選択。
1)本協会のインスタグラム公式アカウント(@jpca1979) をフォローし、応募者自身のインスタグラムのコメント欄にハッシュタグ(#39ペット写コン)をつけて投稿。
2)本協会のサイトhttps://www.jpc.or.jp/photoにある応募フォームより画像データを送信。
3)紙焼きの写真を公益社団法人日本愛玩動物協会へ送付。
※いずれの場合も他のコンテストに応募していない作品に限る。
(4)入賞した場合に、作品の題名、氏名、年齢、住所、電話番号、職業を本協会に知らせることが可能であること。
(5)応募点数は一人三点まで。ただし、入賞は一人一点に限る。複数アカウントで4点以上ご応募いただいた場合は4点以降のご応募を取り消します。
(6)被写体については、肖像権の侵害等が生じないよう、応募者本人の責任において必ず公表の承諾を得ること。
(7)入賞者には公式アカウント、協会のEメールアドレス、または郵送により直接入賞通知を送信。入賞者は通知が届き次第、作品に関するコメント(200字程度)を提出。期日までに提出がなかったり、インスタグラム公式アカウントへのフォローが外れている、作品が応募者のインスタグラムより削除されている、Eメールが不達となったりするなどの場合は入賞が取り消しとなる。
(8)作品の著作権は投稿時点で本協会に帰属。入賞した場合は入賞者の名前・在住都道府県名・コメントが本協会のインスタグラム公式アカウント・ホームページ・機関誌・展示パネルに掲載される予定。
(9)応募者が応募した日から令和元年12月27日(金)までの間に日本国内に在住していること。
注意事項
・被写体については、肖像権の侵害が生じないよう、応募者ご本人の責任において必ず公表の承諾を得てください。
・応募作品は一切返却いたしません。
・入賞作品の著作権は主催者(日本愛玩動物協会)に帰属します。
応募方法
1)インスタグラムでの応募
本協会のインスタグラム公式アカウント(@jpca1979) をフォローし、応募者自身のインスタグラムのコメント欄にハッシュタグ(#39ペット写コン)をつけて投稿。
2)データのアップロードによる応募
専用の応募フォームより画像データを送信。
3)紙焼きの送付による応募
紙焼きの写真の裏面に作品の題名、氏名、年齢、住所、電話番号、職業を明記した応募票を貼付のうえ、公益社団法人日本愛玩動物協会へ送付。
■ 宛 先
〒160-0016 東京都新宿区信濃町8番地1
公益社団法人 日本愛玩動物協会 「全国ペット写真コンテスト」係
※応募していただいた個人情報は、当コンテストに関する確認事項や入賞通知、賞品発送のために使用いたします。
※いずれの場合も他のコンテストに応募していない作品に限ります。
募集期間
令和元年6月28日(金)まで(当日消印有効)
入 賞
☆ペット大賞…1点 副賞5万円
☆推選…3点 副賞各3万円
☆入選…10点
入賞者全員に賞状を贈呈
入賞作品の発表は、日本愛玩動物協会のホームページ、インスタグラムまたは日本愛玩動物協会機関誌『愛玩動物 with PETs』誌上で発表します。9月に行われる「動物ふれあいフェスティバル」において、上位入賞者表彰式を行うとともに、同フェスティバル会場で全入賞作品をパネル展示いたします。この他に全国で開催される動物愛護週間行事の会場などでも随時展示されます。
主 催
公益社団法人日本愛玩動物協会
後 援
環境省 一般社団法人ジャパンケネルクラブ 一般社団法人ペットフード協会(予定)